6 福祉に関する部会

(任務) 地域福祉の推進に関する事業

 

◎平成28年度

  部会長:  行司寿子

 副部会長:  井上彪

 会計:   澤山仁子

  

◎主な団体:

 民生委員会・新庄社協高齢者部会・新庄老人連合クラブ・ネットワーク委員会・

 高齢者食事サービス事業委員会・ふれあい喫茶・生涯学習ルーム・中部地域包括

 支援センター等 

 

◎平成27年度の事業計画 予算

    (補助金対象額の25%は地域財源で賄う)

・高齢者食事サービス事業 (実施時期4月~)

                       補助金対象額327,900円


・ふれあい喫茶事業    (実施時期4月~)

                       補助金対象額126,000円



◎平成26年度の事業 決算

・高齢者食事サービス事業 (実施時期4月~)

                       補助対象決算額422,967円

                          補助金額317,224円

                          地域財源105,743円


・ふれあい喫茶事業    (実施時期4月~)

                       補助対象決算額183,851円

                          補助金額137,887円

                          地域財源 45,964円


 ◎平成26年度の事業計画

高齢者食事サービス事業 (実施時期4月~)

                         活動予算 374,040円

ふれあい喫茶事業    (実施時期4月~)

                          活動予算 163,500円

 

平成25年度の事業計画

・高齢者食事サービス事業              予算額

                      (補助金  )

                      決算額 392,447円

                      (補助金246,783円)

                      (地域財源145,664円)

 

・ふれあい喫茶               予算額

                      (補助金   )

                      決算額 101,529円

                      (補助金 60,000円)

                      (地域財源41,529円)

 

地域活動協議会(略して地活)とは

地域の「つながり」や「きずな」を活かして地域の課題や問題への対応、解決や地域の活性化に向け、地域に関わる人たちみんなで取り組んでいくための団体です。

『新庄地域活動協議会』は、平成25年3月21日に東淀川区長から認定を受けました。